役立ち情報
# ハラール食品とモスク情報

役立ち情報 ハラル2
役立ち情報 ハラル2

増えつつある「ハラール食品」。
日本全国、約80カ所にモスクやモサッラーが点在!

イスラム教徒の人が日本で生活するにあたって、最も重要視するのが食生活でしょう。イスラム圏からの観光客や留学生の増加に伴い、日本では国をあげてハラール食品への取り組みが始まっています。
まだ数は少ないですがハラール食品を扱う大学の生協食堂やハラール専門のデリバリー、大手有名百貨店のオンラインショップもあります。またイスラム教徒への積極的なおもてなしを掲げるムスリムにフレンドリーなレストランも増えてきました。
現在、イスラーム教徒の礼拝の場所はモスク(礼拝堂)やモサッラー(礼拝所)の大小を合わせ日本全国に約  80ヵ所。また最近では、羽田、成田、名古屋(中部)、関西空港のターミナルビルにも開設されています。日本で最も規模が大きいのは1,200人が同時に礼拝できる代々木上原にある「東京ジャーミー」です。日々の礼拝は1日に5回、毎週金曜日には集団礼拝が行われ、多くのイスラム教徒が訪れています。

関連情報

・日本のモスクについて イスラム情報サービス
 http://islam.ne.jp/listofmosques

・東京ジャーミー
 http://www.tokyocamii.org/ja/

・インドネシア、マレーシアから正式認可を得ている認証団
 宗教法人 日本ムスリム協会
 http://jmaweb.net/

・特定非営利活動法人 日本ハラール協会
 http://www.jhalal.com/english_top